県人会の皆さんこんにちは。
事務局の七條です。

下記の日程・会場にて、広島市主催の「ヒロシマ原爆展」が開催されます。

期間中は、被爆資料の展示や、被爆者の方の被爆体験証言講和も開催されます。

内容につきましては下記に掲載致しますが、
変更される場合もございますので、詳細はホームページをご確認頂くか
広島平和記念資料館までお問い合わせ下さい。

『ヒロシマ原爆展』(広島平和記念資料館サイトより抜粋)

主催: 広島市     
共催: 沖縄県(沖縄県平和祈念資料館)
観覧料: 無料

◎開催概要

開 催 地 糸満市
開催期間 7月1日(土)~8月12日(土)(43日間)
会  場 沖縄県平和祈念資料館企画展示室(糸満市字摩文仁614-1番地)

開 催 地 沖縄市
開催期間 8月16日(水)~8月27(日)(12日間)
会  場 沖縄市役所市民ホール(沖縄市仲宗根町26番1号)
※沖縄市役所本庁舎には「サダコ鶴」の常設展示もあります。
http://www.city.okinawa.okinawa.jp/sp/heiwanohi/2537/3189

開 催 地 石垣市
開催期間 9月3日(日)~9月15日(金)(4日(月)、5日(火)、11日(月)、12日(火)を除く9日間)
会  場 石垣市民会館(石垣市浜崎町1丁目1番2)

◎内容

(1) 展示資料等
(ア)写真パネル (イ)被爆資料20点 (ウ)市民が描いた原爆の絵 (エ)子どもたちの平和の絵
(オ)被爆体験記 (カ)キッズ・ヒロシマ・ミニ・ポスター (キ)映像上映(記録映像、アニメーション上映) 
(ク)平和関連図書の紹介コーナー (ケ)折り鶴コーナー (コ)平和へのメッセージコーナー

会場の都合等により、上記の一部のみ実施する場合があります。

(2) 被爆体験証言の実施(予定)
糸満市:被爆体験証言者 瀬越 睦彦さん
沖縄市:被爆体験証言者 笠岡 貞江さん
石垣市:被爆体験証言者 植田 䂓子さん

下記日程にて対馬丸記念館でも講和が実施されます。
7月2日(日)14時半~15時半
対馬丸記念館 那覇市若狭1-25-37 TEL 098-941-3515

◎オープニングセレモニー

開催地  糸満市
開催日時 7月1日(土)9:30~
広島からの出席者(予定)平和記念資料館副館長 諏訪 良彦さん

開催地  石垣市
開催日時 9月3日(日)10:00~
広島からの出席者(予定)平和記念資料館副館長 諏訪 良彦さん

※沖縄市ではセレモニーを行いません。

↓広島平和記念資料館サイト内掲載ページ
http://hpmmuseum.jp/modules/news/index.php?action=PageView&page_id=33

↓沖縄県平和祈念資料館サイト内掲載ページ
http://www.peace-museum.pref.okinawa.jp/annai/osirase/h29hiroshima.html

↓中国新聞記事(6月29日掲載分)
http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=353581&comment_sub_id=0&category_id=256

お問い合わせは 
広島平和記念資料館啓発課 TEL 082-242-7828

また、上記とは別となりますが、
8月6日(日)は糸満市米須の「ひろしまの塔」にて、NHKラジオの広島平和記念式典の放送に合わせて
黙とうを行いたいと思います。
特に申し込み等は必要ありませんので、朝8時ごろまでに「ひろしまの塔」にお集まりください。

↓ひろしまの塔につきましてはこちらをご覧ください。
http://heiwa-irei-okinawa.jp/01ireitou/34hiroshima/34hiroshima.html