沖縄市で行われました
「広島土砂災害チャリティーエイサー&ライブ」に
県人会メンバーも参加しました。

当日は沖縄市内の各青年団のエイサーや
ミュージシャンによるライブがあり
力強い演武や歌声でうちなーんちゅの優しさとパワーを
広島に届くよう披露して下さいました。
うちなーんちゅの魂はしっかり広島に届いたと思います!

募金も15万円を超える浄財が集まったようで
沖縄市青年団協議会さんから広島に贈られるとの事です。

沖縄市の皆さん本当にありがとうございました。

なお当日の模様を中国新聞の山本記者(救炎のアノ山本さんです!)が取材してくれまして
2月23日付の中国新聞紙面及びネット版にて掲載されています。
県人会の岡部新さんが取材されています。
※ネット版は会員以外の方は読めない場合もあります。

http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=132734&comment_sub_id=0&category_id=112

広島土砂災害チャリティーエイサー&ライブは下記内容にて開催されました。

日時:2月22日(日) 16時~21時
場所:沖縄市上地1-1-1 コザミュージックタウン
県人会参加者:岡部さん・青池さん・中村さん・柴田さん・事務局七條一家3名
取材:中国新聞社 山本記者

ご参加頂きました皆さんありがとうございました。

10615503_777054745704750_4797533055783282542_n

11002488_777067559036802_6633354689503003972_n

11001878_777080649035493_7412860639714988627_n

1507725_777084529035105_6310853694635135527_n

11018184_777054762371415_2254032047325504594_n

11007474_777424919001066_1058224041_n