県人会のみなさんこんにちは。
事務局の七條です。

沖縄のアイスと言えば『ブルーシール』
そのブルーシールの社長を務める水田正明さんが広島県人だと言うと皆さん驚かれます。

なんと水田さんは沖縄ポッカで「さんぴん茶」を缶入りにして世界初の販売をした凄い方でもあるんですよ~!
いまお手軽にさんぴん茶を飲めるのは、広島県人・水田正明さんのお陰なんです!

その水田社長の会社ブルーシールアイスクリームが、体験型ミュージアム「BLUESEAL ICEPARK(ブルーシールアイスパーク)」を平成28年9月20日(火)午前9時半に オープンします。

ブルーシールアイスパークは「食べるだけのアイス」から「楽しむためのアイス」へをテーマに、ブルーシールの歴史やアイスバー作りの体験をする事が出来ます。

アイスバーづくり体験は予約制となっているそうで、9月1日(木)より予約開始との事ですので
下記の公式サイトにアクセスしてみて下さいね。

オープンが待ち遠しいですが、ぜひ皆さん新施設のアイスパークで食べて感じて楽しんで下さいね!

※水田さんとも調整しますが、県人会でも団体でアイス体験を計画しています。
詳細が決まりましたらお知らせします。

『ブルーシール アイスパーク』(平成28年9月20日(火)午前9時半オープン)
電  話 098-988-4535
住  所 浦添市牧港5-5-6
営業時間 9:30~17:00
http://icepark.blueseal.co.jp/

↓ブルーシールアイスオフィシャルサイト
https://www.blueseal.co.jp/

14212143_1132978916787783_649568644784463687_n